月例会

連絡先

阪口秀貴 guccimichael@hotmail.com 081-828-8756


タイロングステイ日本人の会では、毎月第2水曜日に、月例会を行っています。

月例会では講師をお招きして講演を頂き、その後食事をしながら懇談します。

ロングステイに必要ないろいろな情報(ビザ、住宅、医療)、友人、ゴルフ仲間等を得ることができます。

本会会員以外の方の参加もお受けしておりますので会員外の方もお気軽に参加下さい。

参加ご希望の方は上記連絡先にご連絡ください。

もちろん、突然の参加も大歓迎です。



日時 2022年06月08日(水) 午後6時より

場所 ジャスミン シティー ホテル

講演 【預金封鎖について】

日本では過去1回、戦後の昭和21年(1946年)にありました。戦争に次ぐ戦争で国債を大量に発行、国の借金が国内総生産の約2倍になり、その元利を払えず、国が倒産しました、企業の倒産と同じです。そして預金封鎖となり、国民の預金は一時凍結、引き出しの制限、預金はじめ、不動産、株式、その他に資産税が課せられました。

現在、我が国の借金は国内総生産の2.5倍から3倍に近づきつつあります。第2回目の預金封鎖があるのか?、私どもの対応は?

講師 高田 瑞穂 マーチコンサルタンツ、タイ・東京代表 

三菱銀行(現三菱UFJ)パリ駐在員、タイ主席駐在員兼現地法人日本側代表、同行傘下の香港及びロンドン証券現地法人社長、フランストール大学派遣留学、シティオブロンドン大学院卒業・MBA取得。タイ国文部省タイ語国家試験に合格。

日本文部科学省のフランス語・国際交流ディレクター採用試験に合格、ベルギー・ブラッセル日本大使館に派遣される。

後にブラッセル日本人補習学校の校長に就任。