会の活動‎ > ‎

月例会

連絡先
山田耕三   ko.yamada@mbi.nifty.com  089-033-2208
阪口秀貴   guccimichael@hotmail.com 081-828-8756

タイロングステイ日本人の会では、毎月第2水曜日に、月例会を行っています。

月例会では講師をお招きして講演を頂き、その後食事をしながら懇談します。
ロングステイに必要ないろいろな情報(ビザ、住宅、医療)、友人、ゴルフ仲間等を得ることができます。
本会会員以外の方の参加もお受けしておりますので会員外の方もお気軽に参加下さい。
参加ご希望の方は上記連絡先にご連絡ください。
もちろん、突然の参加も大歓迎です。

2020年11月例会は下記にて行います。

日時  11月11日(水) 午後6時より
場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)
会費 メンバ 400バーツ  ゲスト 500バーツ(食事代を含みます。)

11月の例会には、Kent Gregory氏が創設した「SopMoeiArts」を22年間にわたってサポートし続けている、
磯村真沙子氏をお迎えいたします。SopMoeiArtsはメーホンソンの山奥のカレン族の村で、1977に発足した
栄養と衛生改善のプロジェクトが起源です。持続的改善のために、伝統的織物とバスケット技術に根差した
ビジネスを立ち上げました。バンコクでの販売が始まった頃、磯村氏は配偶者の仕事の関係で来タイし、
そのデザインと品質と目的に共鳴してボランティアとして関わり始め、以来22年間にわたってバンコク
および日本でのマーケティングを担ってきました。
その経験から知る山岳民族の生活やその現状とともに、織物プロジェクトやボランティア活動の実情をご紹介し、
また伝統をもとにしたデザインの一端をお話します。会場には、その製品も展示の予定です。

参加ご希望の方は上記連絡先にご連絡ください。
もちろん、突然の参加も大歓迎です。


2020年10月例会は下記にて行いました。

日時  10月14日(水) 午後6時より
場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)
会費 メンバ 400バーツ  ゲスト 500バーツ(食事代を含みます。)

10月の講演は

講師  真野 浩一氏 におねがいしました。 
 講師プロフィール 
1985年 宮城県仙台市生まれ、 青山学院大学経済学部卒業、 2008年 来タイしプロフットサル
   選手として活躍  現在、プロサッカー選手エージェント 『GOAL SPORTS AGENCY』 代表

演題  『サッカーでアジアを笑顔に』

プロとしての活躍の場を求めるサッカー選手たちの活躍の場を見つけ仲立ちをする活動をされています。
世界中47か国に情報網を持ち、すでに18か国に、120名を超える仲介の実績をお持ちです。

ここに至るまでのご苦労をお話しいただきました。

            真野浩一氏の講演
                                ダルニー奨学金へ奨学金を贈呈しました。                                          


2020年9月例会は下記にて行いました


日時  9月9日(水) 午後6時より
場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)

今回の講演は 
講師  中本 裕士氏 ベリーモバイル
演題  『タイの携帯事情とその活用方法』
 概要
1. タイの通信事情の基本の基
2. スマートフォンの選び方とコツ
3. 危険インターネットに潜む危険と防止策
4. タイで役立つアプリとその活用方法

スマホは私達にとって欠かせない道具となっていますが、さらなる活用方法、危険性など大変参考になるお話を
いただきました。
中本 裕士氏の講演

          講演に聞き入る人たち


2020年8月例会は下記にて行いました


日時 8月12日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)

8月の講演は

 講師 迫田 昌氏 Japan Agri Challenge Co.,Ltd社長
        慶応義塾大学総合政策学部卒業 ドイツ・マレーシア・ライオス・タイにて発電事業などに
    従事した後、2014年より長野県飯山市で就農。2015年にJapan Agri Challenge Co.,Ltd
    を設立し、現在に至る。
 演題 「甘~いトマトへの道のり」
 講演概要
  甘くて美味しいトマト「びじんトマト」がタイ国内のデパート及びスーパーにて販売されてい
  るのをご存じですか。迫田氏は、タイ人の方々に日本の甘いトマトを提供したいという思いで、
  5年前に単身タイ東北部に移住しトマト農園を立ち上げました。そこに至るきっかけから、
  迫田氏の信念、そして一定の味を提供できるまでの苦労の道のりを語っていただきました。




2020年3月から7月まではタイにおけるコロナウイルス感染症の拡大に伴い、タイ政府の規制が敷かれ
人が多数集まる例会の開催を中止しました。


2020年2月例会は下記にて行いました


日時 2月12日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)

会費 メンバ 400バーツ  ゲスト 500バーツ(食事代を含みます。)

2月例会では、例年通り総会を開催しました。

総会では 昨年度の会計報告・活動報告を行い、その後新しい理事の選出を行いました。
今回の講演は、バーツ高の時代に大変参考になる、田端 雄介氏による、『最小限の
コストで最大限にタイ生活を楽しむ方法です。』
 概要  1. 種類の多さはアジア1番、タイで見つかる自分好みの物件とは?
2. 日本語だけで大丈夫!?罠だらけのタイ生活
3. TM302019年始動!次に始まる危機予想
4. 10年―20年先を見据えた人生のたのしみ方?


新しい理事の選出

            田端 雄介氏の講演 『最小限のコストで最大限にタイ生活を楽しむ方法』






2020年1月例会は下記にて行いました


日時 1月8日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)

今回の講演は、私もあなたもかかると思って備えておかなければならない『ガン』に関してでした。

講師 大分大学 医学部分子病理学 助教 医学博士

 内田 智久 氏

がんの発症メカニズムから治療まで分かりやすく解説していただきました

講演のトピック

 ○ がんの発症メカニズム ○ がんの診断 ○ 日本とタイのがんの違い

 ○ がん治療について など


今回は年の初めの月例会ですので、新年会を兼ねて行いました。

食事の際に、会でビール・ワイン・酒・ウイスキーを準備します。また、500バーツの商品券など景品を多数準備してビンゴを行い盛り上がりました。




2019年12月例会は下記にて行いました


日時 12月11日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)


12月の例会は、恒例となっております、落語の会でした。

今回は、女性を含めて3名の豪華な出演者に演じていただきました。


 愛し亭朝大 (尾原紀久男)             花見酒



 紅巣亭鶴女 (小林一美);               お菊の皿+寄席踊り



 風呂家さん助 (藤井隆);               妾馬


 


講演の後、食事懇談しました。



2019年11月例会は下記にて行いました。


日時 11月13日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)


今回の講演は将棋です。
将棋の好きな方はぜひ参加してください。
興味のない方も新しい楽しみを見つけられるかもしれません。

講師 今中健太郎氏

         将棋アマチュア四段

ORIENTAL FA’S/MANAGING DIRECTOR

  今中氏はチェンライでコーヒー農園を営む傍ら、バンコクで初心者から上級者まで

  指導する将棋教室・道場を主宰。


演題 「人生を豊かにする将棋」

概要 1.将棋の歴史

    2.頭脳スポーツとしての将棋

    3.段位の取得方法

    4.将棋の楽しみ方(対戦、観戦)

    5.世界に広がる将棋


                                 今中氏の講演




           講演に聞き入る人たち


講演の後、食事・懇談ました。


2019年10月例会は下記にて行いました。


日時 10月9日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)


今回の講演は私達の最大の楽しみであり、もっと重要なことでもある食に関してでした。

講師 鈴木 孝一郎氏 日本亭グループ/General Manager

演題 「豊かで安心な、楽しく食事をする方法」

   ~良い飲食店の見分け方~

概要 1.どこにでもある「美味しい料理」

   2.「安心感」を感じる為の食事の方法

   3.「豊かな食生活」

   4.「飲食店のお財布事情」

   5.「良い飲食店の見分け方」 

              鈴木氏の講演

講演を聞く人達



2019年9月例会は下記にて行いました。


日時 9月11日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)


今回はJETROの田口 裕介氏 にお話をいただきました。

テーマは 「タイ、アセアンでの日・中企業の投資動向と

日本の今後の経済協力のあり方を考える」 です。

講演概要           

タイでの日中企業の投資動向を比較

・日本企業・・・従来型の製造業で存在感(自動車などの産業集積の広がりがある)

・中国企業・・・デジタルなど高度化産業、新産業で存在感、注目される動き

さらに中国企業は、「一路一帯」や「米中貿易摩擦」を背景により活発化

日本は今後、タイ・アセアンでどのような経済協力をしていったらいいのか。


     田口 裕介氏の講演

講演に聞き入る人たち

 

講演の後、食事懇談しました。






Comments