会の活動‎ > ‎

月例会

連絡先
山田耕三   ko.yamada@mbi.nifty.com  089-033-2208
栗並登紀男 tokiokurinami@gmail.com  081-454-0486

タイロングステイ日本人の会では、毎月第2水曜日に、月例会を行っています。
月例会では講師をお招きして講演を頂き、その後食事をしながら懇談します。
ロングステイに必要ないろいろな情報(ビザ、住宅、医療)、友人、ゴルフ仲間等を得ることができます。
本会会員以外の方の参加もお受けしておりますので会員外の方もお気軽に参加下さい。
参加ご希望の方は上記連絡先にご連絡ください。
もちろん、突然の参加も大歓迎です。

2019年1月例会は下記にて行います。


日時 1月9日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)

会費 会員 400B ゲスト500B (会費は食事代に充当します。)


1月の例会は新しい年の初めての月例会ですので、講演の後新年会を行います。

・会の方でワイン・日本酒を準備し、食事の際に提供します。

・商品券など多数の賞品を準備しビンゴをおこないます。


今回の講演は

講師 ポーンチャイ ヨンワッタナソーントーン氏   ブリッジ インテグレーション(株)社長

演題 『日・タイ文化の違いを考える』ーー日本で暮らし、タイの日系企業で働いた体験より

概要 ポーンチャイ氏は7年間日本留学し、その後、22年間日系企業に勤務(6年間は取締役として)しました。 

その間、タイ工場の経営革新、品質部門、管理部門を統括管理担当しました。

そして、日本の良き管理手法・タイの文化を融合して、独自の管理手法を確立しました。

また、日本人とタイ人の間の調整業務・組合交渉なども経験されました。

これらの経験から考察された『日・タイ文化の違い』を中心としてお話しいただきます。

 

参加ご希望の方は、準備の都合上、メール返信または電話にてご連絡いただけるとありがたいです。

もちろん、突然の参加も大歓迎です。



2018年12月例会は下記にて行いました


日時 12月12日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)

会費 会員 400B ゲスト500B (会費は食事代に充当します。)


12月は例年通りに、落語の会でした。

落語にはまってしまったお二人が、はるばる東京から講演に来ていただきます。

演者と題目は

(1) 愛し亭朝大氏  崇徳院

(2) 風呂屋さん助氏  芝浜

でした。


愛し亭朝大氏  崇徳院

風呂屋さん助氏  芝浜




2018年11月例会は下記にて行いました。



日時 11月14日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)



今回の講演は、新聞誌上で見ることのある、企業の不祥事と会計監査についてです。

 

講師 内村 治氏  オーストラリア勅許会計士 2013年までデロイトトーマツのアジアパシフィック

地域/中国地域 日系サービス統括  現在 深センのコンサル会社 伝智の顧問

演題 企業不正と会計監査

概要 過去最高益を更新するなど日本企業の業績は好調を維持していますが、その反面、

コンプライアンス違反、会計不正などの企業不正/不祥事をよく目にします。

今回、そのような企業不正/不祥事の状況、要因などを紹介すると共に、資本市場の

重要なインフラの1つと言われる会計監査がどのように機能しているかを紹介します。


 


             講演を行う内村治氏


講演資料の一部






2018年10月例会は下記にて行いました。



日時 10月10日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)



今回の講演は私たちのタイでの生活に欠かせない、ビザの話し、生活上の様々な

トラブルの解決法の話しでした。

演題 「知っているようで知らないビザの大事な話」 

講師 岩舘 卓也 氏

アジアビザコンサルティング 代表取締役

概要

① ビザにまつわる最近のトラブルの事例

② 最近のイミグレーションの対応の変化

③ 在タイ日本人の生活上の様々なトラブル事例、 解決事例

④ タイ生活をエンジョイしていく上での注意点



           講演する岩舘氏



講演の後、ダルニー奨学金の贈呈式を行いました。

 ダルニー奨学金の活動報告


           講演を聞く人たち


 講演の後食事懇談しました。





2018年9月例会は下記にて行いました。



日時 9月12日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)

会費 会員 400B ゲスト500B (会費は食事代に充当します。)


今回の講演は 旅行ガイド戸津恵美子氏による 『ぐるっと巡る、タイにあるクメール遺跡』 でした。

タイに残るクメールの遺跡を東北タイを中心にたどりました。


             講演の様子です。


 アンコール王朝の遺跡と王道

講演の後食事懇談します。





2018年8月例会は下記にて行いました。

今回は記念すべき第200回の月例会でした。講演の後の食事の際に会より酒・ワインを提供しました。

皆さん和やかに談笑されました。


日時 88日(水) 午後6時より

場所 ジャスミンホテル(スクーンビットソイ23の入り口)


8月例会の講演は「8月8日は何の日 ? 」でした。

~ 中立条約を破り、ソ連が満州を侵略し,対日参戦した日 ~でした。

・ ソ連を信用し、ソ連に頼りきっていた日本外交

情報収集・状況判断ができず失敗した日本外交

・ 米英ソでの密約と、ソ連の狙いは何だったのか

・ ソ連侵攻、そのとき在満州邦人に何があったのか。

置き去りにされた100万の満州開拓団・居留民

横山 正明 氏(バンコク大学講師 近現代史を識る会主査) にお話しいただきました。


       横山正明氏の講演


講演を聞く人たち

   横山氏と栗並氏による乾杯の音頭



 


2018年7月例会は下記にて行いました。
日時 2018年7月11日(水)午後6時(毎月第二水曜日)
場所 ジャスミンホテル スクーンビットソイ23入り口


今回の講演は


講師 吉田 悠希氏  バーン ヨシダ タイバンゲーオ代表 ショードッグブリーダ

演題 「タイ固有犬種を作る日本人」

でした。


今回は、タイ固有犬種、タイバーオのショードッグを作るただ一人の日本人ブリーダー

吉田氏にお話をいただきました。


タイバンゲーオって何? なぜショードッグブリーダに? ショードッグを作る上での苦労話、

タイの犬からみる日本との意外な繋がり。


      講演に聞き入る皆さん

 

講演の後食事懇談しました。



2018年6月例会は下記にて行いました。
日時 2018年6月13日(水)午後6時(毎月第二水曜日)
場所 ジャスミンホテル スクーンビットソイ23入り口


皆さんご存知でしょうか? 太平洋戦争は『真珠湾攻撃』から始まったのではない、

『マレー・コタバル上陸作戦』から始まったのです。

今回の講演は在野の『マレー・シンガポール作戦』研究者 椿 荘子氏が何度も現地を

尋ね、現地の人達と交流し掴んだ『マレー・シンガポール作戦』の実相をお話しいただき

ました。

講師  椿 荘子氏  在野の『マレー・シンガポール作戦』研究者

演題  『マレー・シンガポール作戦』


            椿 荘子氏の講演




 講演に聞き入る人たち


講演の後食事懇談しました。



2018年5月例会は下記にて行いました。
日時 2018年5月9日(水)午後6時(毎月第二水曜日)
場所 ジャスミンホテル スクーンビットソイ23入り口

今回の講演は「スタッドレスタイヤ開発物語」でした。

  講師  池田 弘道 氏 (株)ビジネスコンサルタント(元、ブリヂストン タイヤ開発課長)

  演題  「スタッドレスタイヤ開発物語」 ー環境問題のプレッシャーと技術開発の難しさ

  雪道用のスパイクタイやが出す粉塵が社会問題となり、短期間でそれに代わるスタッドレス

  タイヤを開発した技術者集団の挑戦をお話しいただきました。



         池田 弘道氏の講演


講演に聞き入る人たち


講演の後食事懇談しました。






Comments